MENU

新手一生

2019年5月2日(最終更新日:2020年6月9日)

「新手一生」これは代表であるカツ(katsu)が大好きな言葉です。

これは将棋棋士、実力制四代名人の升田幸三氏が残した言葉です。

彼の人生は破天荒そのものでした。

超ヘビースモーカーで酒豪という絵に描いたような破天荒さ。

しかも当時最強であった永世名人の大山康晴氏には香落ちで勝利を納めるという異次元っぷり。

これは男なら憧れちゃう感じですね。

もう憧れてる時点でなれないわけですが。

ただ、我々の会社であるDarwin Industryはまさに「新手一生」を目指した会社です。

Darwin Industryは拡大路線を捨て、0→1→M&Aというスキームでどこまで闘えるかをチャレンジする企業です。

もしそんな闘いにご興味がある方は、ぜひ一緒に経営を楽しみましょう。

columnの関連記事

2019年5月15日

効率の定義


Contents Menu

2019年5月2日

新手一生


2019年5月15日

効率の定義